日本アイエムエスは、設計から部品製造・販売・アフターフォローまでをトータルでコーディネートいたします。

業務紹介

日本アイエムエスは、設計から部品製造・販売・アフターフォローまでをトータルでコーディネートいたします。
機械加工だけでなく、社内で溶接、表面処理も手がけております。お取引先様は金属業、機械業、通信・電機業と多岐にわたり、部品以外にも治具・検査装置の設計、組立てなどの対応もしており、加工品をを輸入販売いたします。

事業特徴

部品加工

旋盤、フライス、研磨、マシニング、ワイヤーなど100台以上の装置を完備。熱処理、表面処理、板金、塗装など対応可能。

装置事業

設計、メカ組立調整、配線、デバッグ、現地立ち上げ、アフターサービスまで対応可能。

専門チーム

経験豊富な管理者、作業員が多数在籍。お客様のご要望をしっかりと理解し、VE提案の提出まで行います。

取 引

日本、香港、中国それぞれの国に拠点をもち、お客様のご要望に合わせて、取引が可能です。

加工実績材料

アルミ A6061 / A5052 / A2017 / A7075 / YH75 / A6063等
ステンレス SUS303 / SU304 / SU316 / S136H等
鋼材 SS41 / SC / SKD / NAK / SKH / DC53 / H13 SKD61 / 440C / SCM / 420P20 PX5 HPM7 / SKS3 / 17-4PH / SUJ-2等
C1020 / C1100 / C2800 / C3600 / C3604BD / BeCu等
樹脂 ポリアチレン / ナイロン / ガラスエポキシ / テフロン / アクリル / POM / ABS等
その他 ベークライト / 有機ガラス / チタン / モリブデン / DERLIN / PEEK等

表面処理 / 熱処理

弊社ではメッキ加工協力工場と提携しており、下記の素材の加工処理が可能です。

アルマイト(白/黒)、硬質アルマイト、超硬質アルマイト、ハードクロム、クロムメッキ、ユニクロメッキ、亜鉛めっき、カニゼンメッキ、無電解ニッケルメッキ、レイデント、黒染め、有色クロメート、黒クロムメッキ、リンブラスト処理、ヘアライン、バフ等

熱処理

窒化処理、高周波、焼き入れ、真空、浸炭焼入れ、低温処理

加工見本

精密旋盤研磨加工
精度:±0.005mm
精密フライス加工
精度:±0.005mm
精密CNC加工
精密CNC加工
精度:±0.005mm
汎用板金
精度:±0.05mm
CAM鏡筒
CAM鏡筒
精密金属通信部品
コピー機押し出し部品

主要設備

設備名称 製造国 メーカー 台数 精度 (mm)
CNC加工機 台湾 力馳・捷勇達 14 0.003
NC加工機 中国 広州数控 5 0.005
NC旋盤 中国 タマエ 9 0.005
フライス加工機 台湾 龍昌 30 0.005
平面研磨機 台湾 宇青 26 0.002
外径円筒研磨機 中国 北京 3 0.002
センターレス研磨機 中国 建徳 5 0.005
ワイヤー 中国 四方三豊 10 0.02
精密ワイヤー 日本 Sodick 2 0.003
レーザー溶接機 日本 Techino Coat 1 0
三次元測定機 スイス TESA 11 0.001
ハイトゲージ スイス trimos 9 0.001
投影機 日本 shinko seiki 3 0.002
顕微鏡 日本 Mitsutoyo 2 0.002
デジタルマイクロゲージ 日本 Mitsutoyo 2 0.001

加工・検査設備

電装配線系装置

会社案内

日本拠点

社名 株式会社 日本アイエムエス
英語名 JAPAN IMS CO.,LTD
所在地 長野県塩尻市塩尻町392-1
代表取締役 朱 洸
設立 2018年
資本金 900万円
従業員数 6名
事業内容 自動機および精密機械加工部品輸入販売

中国精密加工工場

社名 東莞培鋒精密機械 有限公司
英語名 Dongguan PEI FENG Precision Machinery Co., LTD
所在地 東莞市万江107国道旁石美村誼路工業区1号
代表取締役 黎 建亮
設立 2000年
資本金 RMB 600万
事業内容 自動化設備用治工具部品
工場規模 8,000㎡
認証 ISO9001:品質マネジメントシステム(2008)
ISO14001:環境マネジメントシステム(2014)

お問い合わせ

お見積り、試作品の製作依頼などのお問合わせはお電話、またはフォームより承っております。
まずは、お気軽にご相談ください。

TEL 0263-54-6667受付時間 月曜〜金曜日 9:00〜18:00
Japan

お名前
メールアドレス
電話番号
ご住所
お問い合わせ内容